高価格帯の温熱効果のレギンスの価値って?

ファスト アイテムで有名な衣料品メーカー。寒冷地向きのヒートテック類の販売がとても有名になりましたよね。昨年明けに購入に踏み切ったのですが、、、、中間地域の当地では全く効果も感じず、物足りない気持ちで不満でした。決して安くはない商品で、極寒地域向けの商品が中間地のものより高価格帯で販売されているので、さらに期待は高まりました。というのに、上下使用できる期間はせいぜい当地に置いて11月の末から12月の初旬くらいまででした。それ以上の寒さには対応できない着心地でした。
レギンスだけは太ももから足首にかけてゆったりとしているので、秋のパジャマとして代用してみたり、雨天で底冷えがあるときに利用していました。
お値段の割には期待できず、他のメーカーから温熱作用のレギンスやらタイツやらが高値で販売されていても、胡散臭くて仕方がなく、売り場を素通りしてしまいます。
お値段が高いので誰も購入に至っていないようですし。詳しく調べたい方はこちら⇒産後に良い骨盤矯正レギンス